家庭用脱毛器 比較

家庭用脱毛器を比較してみました

家庭用脱毛器も色々あります

ひと昔前は、「家庭用のレーザー脱毛器は危険!」という噂があり
肌を傷めるとか、火傷するとか、アザになるとか、また効果がないとか言われていました。
でも最近は性能も安全性も良くなって、「危険!」とかは言われなくなりましたね。

 

そろそろ家庭用脱毛器の購入を検討しようと思っている方も多いと思いますが、
脱毛器って色々種類があって、値段も全然違ったりするし
一体どれを買えばいいの???と迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そういう方のために人気のある代表的な家庭用脱毛器の比較をしてみました。
是非、脱毛器購入の参考にしてください。

 

家庭用脱毛器の比較

家庭用の脱毛器にも色んなメーカーや種類があって価格も結構バラバラです。
8千円くらいの安いものもありますね。だからこそどれがいいのか迷ってしまうのですが・・・。

 

今回比較した商品

今回比較してみたのは、

 脱毛器 ケノン
 ラヴィ(LA VIE)
 トリア(tria)
 ノーノーヘアスマート(no!no!HAIR SMART)

 

人気があって売れている機種の代表的ものを選びました。
上記商品をそれぞれ比較していきます。

 

本当にエステに行くより安上がり?

まずは基本的なところですが、家庭用の脱毛器は本当に安上がりなのでしょうか?
エステサロンと比較して考えてみたいと思います。

 

今や全国に脱毛のエステサロンはたくさんあります。
そこではプロのエステティシャンの方が脱毛をしてくれるわけですが、お店で脱毛するのにはそこそこのお金がかかります。
かなり安くはなってますけどね。
しかし「家庭用脱毛器を買えばさらに安くすむ」、ということでないと買う意味が無いですよね。
「同じ値段」とか「ほとんど変わらない価格」なのであればプロにやってもらった方が良いに決まってます。
実際はどうなんでしょう。

 

エステサロンを調べてみると・・・

エステサロンのサービスを調べてみると、よくやっているキャンペーンなどの裏にはあるカラクリがあります。
例えば
 両ワキ脱毛(5回) 通常価格¥28,000 ==> ¥9,800
とかなっていて、「うゎ!安い!」思われるかもしれませんが、ワキ以外の部分を見てみると

 


腕(5回) ・・・・・・・・ ¥130,000
脚(5回) ・・・・・・・・ ¥160,000
Xライン周り(4回) ・・・¥90,000
Iライン(4回)・・・・・・ ¥ 50,000

 

など、費用が安いのはどこか既定の1か所だけで、
他の部分は通常通りの費用がかかる
んですね。
あまり知られていないことなのかもしれません。

 

 

 

家庭用脱毛器は会社によって値幅がかなりありますが3万円〜7万円くらいが相場のようです。
その代わりエステサロンとは違って、脱毛したいところを自由に選べて何回もできるということですね。
自分の好きな時に自宅で出来て、わざわざ出かけなくてもいいというのも家庭用のメリット。
こう比較すると、そういう意味ではやっぱり家庭用脱毛器の方がコスト的には安上がりになるみたい。
「どこか1箇所だけでいい」という人なら、キャンペーンなんかを利用してエステに行った方が安上がりになると思います。

 


このサイトは今話題の家庭用脱毛器を比較してわかりやすく特徴を解説するサイトです。
家庭用脱毛器の購入を検討している方のお役に立てる比較サイトになれば幸いです。